こんにちは。今回はアウトプットする重要性についてお話ししていきます。

 

雰囲気くん雰囲気くん

結論アウトプット能力を身につけるためには過去の教育方針を払拭し、トレーニングが必要なのです。

 

アウトプット能力はビジネスにおいて大変重要な能力です。

 

それでは勉強していきましょう!

 

結論:ビジネスで思考している人は『アウトプット能力』が高い人です

1.アウトプットの方法とは?

日本人はインプットは得意だが、アウトプットが苦手な方が多いです。

 

本来であれば『インプット3割に対してアウトプット7割』とアウトプットの比率をあげたほうが良いのです。

 

これは私にも言える事なのですが、日本の教育上の問題であり、小学校から大学まで1日に何時間も事業を聞いており(インプット)テストなどは期末にあるだけ(アウトプット)と圧倒的にインプット重視の教育をされてきたのです。

 

しかしいくらインプットしても人間の脳はどんどん忘れていくものです。

 

覚えた情報を定期的にアウトプットする事、回数で言うと2週間に2〜3回はすることを心がけましょう。

 

 

2.アウトプットはトレーニングできます

まず自分で始められるアウトプットのトレーニング方法は、みじかな事の記録。毎日の自分の体重や食事など簡単なものから始めるのが良いでしょう。

 

そして慣れてきたら自分が読んだ本の内容だったり、仕事中の会議などで大事だと思ったらその場でメモする(すぐに行動しないと忘れます)などビジネスパーソンで活かしていきましょう。

 

次のステップとして、世間に対してアウトプットしていく事でアウトプット能力を劇的に向上させます。

 

例をあげるとして、twitterやfacebookなどで自分が思ったことや学んだことを発信する事で、相手から様々なフィードバックが返ってきます。

 

このフィードバックを貰う作業が大事で、フィードバックからは自分が分かっていなかったことや、考えもつかない意見なども返ってくるので、この繰り返しが自身の知識をさらに深めてくれます。

 

いきなりSNSで発信するのは難しいと思われる方は、身近な人に話すなどもオススメの方法です。SNSに比べてフィードバック量は少ないですが、人に話すと言う作業は重要なアウトプット作業なので、慣れていくことで自身の成長に繋がります。

 

 

3.まとめ

今回はアウトプットについてお話しさせていただきました。

 

なぜこんなお話しをさせて頂いたかと言うと、僕もアウトプットをしたことでビジネスマンとして、人間としても成長できたからです。

 

今やっている格安SIMの代理店ビジネスは、毎月もらえる固定の報酬と頑張った分で報酬が貰える成果報酬を得ることができます。

 

僕がどうやってこのビジネスにアウトプットを活かしているかと言うと、「今の携帯電話で高い料金を払っているのなら、格安SIMに変えたら安くなるよ」と広めているだけなのです。

 

そして格安SIMに変えた方からは携帯電話の料金が安くなり感謝され、僕自身も感謝の気持ちをいただけて大変嬉しい気持ちになります。

 

サラリーマンや主婦なども多く活躍している、代理店ビジネスに興味がある方は是非無料の面談にきて見て下さいね!自宅で面談も可能です(zoomアプリ使用)

 

 

格安スマホ無料面談(東京会場)