こんにちは。今回はペンギンモバイル の代理店を検討している方に朗報です。

 

 

雰囲気くん雰囲気くん

2019年10月1日以降、ペンギンモバイルの代理店には、総務省から個別の「届出番号」が配布されることとなりました!このメリットについてお話ししていきます。

 

格安SIMの代理店が総務省公認として認められます

1.総務省のお達しで受けれるメリット

電気通信事業法が改正に伴い、2019年10月1日以降、ペンギンモバイルの代理店は、総務省から個別の「届出番号」が配布されることとなりました。

 

これに伴いこれにより私たちは「総務省に届出を提出した販売代理店」として大きな影響力を持つことができます。

 

例えば、名刺に書く際はもちろんのこと、自身の事を名乗る際にも「総務省に届出を提出した販売代理店」です!と名乗るだけでもかなり相手に与える印象は違くなってきますね!

 

2.しっかりとした土台が出来た印象です

もしみなさんが商売を始めるなら、『都内の一等地』か『不便な田舎』でしたらどちらを選びますか?商売にもよると思いますが、ほとんどの人が前者の『都内の一等地』を選ぶと思います。

 

これは今回のケースにも例えると、今までは『ペンギンモバイル から許可を得た代理店』から『総務省に届出を出した代理店』というかなり強いステータスを手に入れることができたのです。

 

3.まとめ

今回の総務省の電気通信事業法が改正に伴い、自分達にも立派な肩書きができた印象になりますね。

 

新たに代理店登録された方にも、総務省から個別の「届出番号」が発行されるようになりますので、今代理店を検討している方は一度無料面談に足を運んでくださいね。

 

格安スマホ無料面談(東京会場)