みなさんこんにちは。今回は令和時代の安定した働き方とは何かというテーマについてお話ししていきます。

 

爽やかちゃん爽やかちゃん

結論安定する為には『転職』と『副業』が大事になってきています。自分たちの親世代とは違う現在の生き方についてお話ししていきます。

 

サラリーマンの“安定した働き方”自分の年収は○○で決まる

1.現在の人生戦略とは

まずこの章では転職についての重要性についてお話ししていきます。

 

転職で大事なのが『軸ずらしの転職』と呼ばれており、軸ずらしの転職とは自分のいる業界を変えて、やっている職種は変えてはいけないということです。

 

(例)IT業界×営業

 

軸をずらすと

 

(例)広告業界×営業⇦ここの職種はずらしてはいけません!

 

この例でもわかるように自分の年収とは『業界+職種』で決まります。

 

業界の軸をずらすことで、儲かっている業界に転職することで年収が上がるとされており、『年収は個人の優秀さより業界が儲かっているのか』 にかかってきています。

 

ここで重要なのが一つの職種で他社でも通用できるレベルになっているか?ということが必須条件になります。

※業界と職種の両方を変える人がいますが、これは全くオススメしません。自分の経験が全く活かせず新しい事を覚えるのに時間がかかるだけです。

 

 

2.副業に関する大事な事とは?

この記事を読んでくださっている方の多くはサラリーマンの方だと思いますが、このサラリーマンの経験を活かす方が副業としては稼ぎやすいのです。

 

なぜなら多くの人がサラリーマンであり、発信する際に同じ悩みや苦労を体験しているサラリーマンが最適で何しろこの『サラリーマン市場』は大きいのです。

 

大切なのはどれだけ有益な情報を発信できるか?サラリーマンの経験は多くの人に共感してもらえる資産価値の高いものという事だけ覚えておいてください。

 

3.まとめ

みなさまいかがでしたでしょうか?

 

今の時代に安定した働き方についてお話しました。サラーリーマンであることを最大に活かして、今の生活をより豊かなものにしていってくださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。